Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/web15/9/2/0235229/www.daishou-group.com/_wp/wp-content/themes/daishou/index.php on line 18

燃える闘魂ブログround 126 vsスーパークルーへの道 明日のために②五秒が限界

こんにちは!燃える闘魂☆若林大輔です。通称:熱血大ちゃんです!!!!!!!!

 

全ての外食クルーへ届け

若林のスーパークルーへの道

明日のために その②「5秒が限界」

 

 

5秒が限界?

 

 

これは、お客様がサービス員を呼ぶときに待つことの
できる限界の時間と言われています。
つまり5秒間以上、お客様から目を離すなということです

 

恥ずかしながら先日うちの店舗でお客様が怒って帰ってしまいました。

その理由ははお水を出してからオーダーを取りに行くまで15分も気づかなかったということでした。

厳重注意ですよ!!!!!

とんでもないことです。。。

 

でもうちのグループで5秒ルールを徹底していないからです。

あらためて教育に店舗の決まりとして5秒ルールを入れるべきですね

 


もしこれができないのであれば、コードレスチャイムを置くしか
ないと思います。

 

でもあれ嫌いなんだよね~

 

接客に力入れてません的な店

 

つまりフルサービスではない店はおいてもいいと思います。

 

ただ私の経験上

コードレスチャイムを置くとますますお客様を見なくなります。

 

呼ばれたら行けばいい。

そんなのはホスピタリティーの欠片もないと思います。

 

サービス特化をめざしたフルサービス店はおいてはいけないですね。

 

 

また「すいません」とお客様に気を使わせて呼ばれてるわけですから

 

 

「はい只今参ります」

 

とか、

「はい只今お持ちいたします」
など肯定的な言葉を使用するように心がけることが大切です
もっと掘り下げるなら、

「はい、お客様、只今参ります」
と言うべきでしょう。
否定的な言葉とは、お客様に呼ばれた時に
「少々おまちくださいませ」
という事です
また

追加注文を受けた時は必ず「ありがとうございます」
の一言が大切です。この言葉は何回言っても
大変、お客様には喜ばれますね

 

 

スタッフ全員がもっとお客様から可愛がられて

やる気アップする様

 

教育のし直しじゃ!!!!!!!!!!!

プロフィール

若林

株式会社ダイショウ
代表取締役社長 : 若林大輔

日々感動を求め熱くど真剣に生きています。
お客様から得られた満足や感動から大事なスタッフ全員とそのご家族がが物心両面の幸福を得て、充実した素晴らしい人生を送っていただくことを会社の目的・約束としています。一人当たりのラーメン消費支出額が全国で上位の富山県!
ラーメン大好き富山県!
富山県の外食レベルの向上をめざし全国に発信していきます。

  • 若林の趣味

    仕事・読書・愛犬茶々丸の散歩・ボクシングジム・スキー・筋トレ・温泉めぐり・FB・ラーメン屋めぐり

  • 若林の得意なこと

    マシンガン営業トーク・マシンガン感動トーク・マシンガングルメトーク・マシンガンFBトーコー

  • 若林の関心のあること

    外食全般・教育・学習塾産業・育毛・ホワイトニング・縮毛矯正・ロングブレスダイエット

  • 若林の好きな物・事

    日本・富山・太陽・ラーメン・お寿司・スキー・犬・蕎麦・アサヒスーパードライ・男はつらいよ・鍋・鈴木ちなみ・嫁・子供

  • 若林の絶対許せないこと

    犬猫の殺処分・子供への虐待・いじめによる自殺  ※こういうことをなくす活動をして世の中に訴えかけていきます。

Archive

Link

DAISHOU

富山本物研究所

8番らーめん

Facebook

盛和塾